久住高原のボイボイキャンプ場までキャンプツーリングに行ってきたよ

11月の三連休に大分県竹田市、久住高原にあるボイボイキャンプ場までキャンプツーリングに行ってきました。友達のFacebookなんかでちょくちょく出てくる見晴らしの良いキャンプ場で気になって居たんですよね。

オールフリーサイトのボイボイキャンプ場

ボイボイキャンプ場」はキャンプ場全てがフリーサイト。入村料…300円(大人)、150円(小学生)持ち込みテント一張り2,000円でタープ他を別に張る場合はプラス1,000円。敷地は傾斜もあるので注意が必要です。カフェなんかも併設されてるオシャレなキャンプ場。ちょうど3連休だったんでお客さんも一杯。

ボイボイキャンプ場
ボイボイキャンプ場

今回はツーリング用に使っているモンベルのクロノスドームとコールマンのヘキサライト2。椅子は持ってきてないので、グランドシートを利用したロースタイルキャンプ。

↑モンベルのクロノスドームはコンパクト、そして設営も簡単なのでツーリングに最適なテント。

この日は強風でヘキサライト2のペグを根本まで地面に打たないと、タープが飛んで行きそう。これ一人だと最早タープは張れないレベルの強風。実際、隣にいたキャンパーは深夜タープが飛ばされていました…。

ボイボイキャンプ場
ボイボイキャンプ場

↑設営後、温泉に立ち寄ろうと思ったんですが、風が強く湯冷めしそうだったんで取り止め。先ずは食材を買いに竹田市の「Aコープ九州みやこの店」まで買い出し。豊後牛を販売しいるのを前回のキャンプツーリングの時に見つけていたですよね。今回のキャンプのメインディッシュは豊後牛。めっちゃうまい!100グラム700円くらいが一つの目安かな?

 

三愛レストハウス
三愛レストハウス

↑翌日、余りにも寒かったんでキャンプ場を急いで撤収。途中、バイク乗りの憩いの場「三愛レストハウス」で休憩して、暖かい缶コーヒーで体温を戻します。

おすそわけ野菜のレストラン松原

おすそわけ野菜のレストラン松原
おすそわけ野菜のレストラン松原

↑帰りに松原ダムの入り口でもちょっと休憩。ちょうどお昼だったんで「おすそわけ野菜のレストラン松原」で昼食。僕はおすそわけ野菜定食780円をオーダー。失礼ながら店の見てくれも古く期待して無かったんだけど出てきた料理にビックリ。小鹿田焼の器に地元の津江で採れた野菜料理が一杯で米もオカズも激ウマ。器のセンスも料理もイケてます。20年以上前にゴンドーシャロレーのエンデューローレースに出ていた時にも立ち寄ってたのですが、その時は単なるうどん屋さんだったんですけどね…。オーナーさんが変わったのかな?超オススメの定食屋さんに変貌を遂げていました。この立地からオートポリスの行き帰りになんかに利用するのもオススメですね。

今回の旅で訪れた場所へのアクセスはこちら

コアサーバーのマイグレーションでWordPressのHTTP500error

このブログのサーバーはコアサーバーを使っています。で、久しぶりにブログにログインして、WordPressとプラグインの更新をクリックすると、固まった後に「500 Internal Server Error」…。ゑっ?なんで?という事で今回は解決した手順のメモ。

トラブル解決までにやったことのメモ

1.この手のエラーはプラグインが原因って事が多いので、ftpでサイトアクセスして「public_html/wp-content/plugins」の「public_html/wp-content/_plugins」でリネームしてプラグインを全停止

2.すると「500 Internal Server Error」は現れずブログ復活。

3.ftpで再度アクセスしての「public_html/wp-content/_plugins」を「public_html/wp-content/plugins」に戻し、有名どころのプラグインだけを有効化してみる。

4.プラグインの更新をクリック

5.またもや「500 Internal Server Error」URLを見てると、リダイレクトされているような表示で止まったまま。なんで?

6.1.~5.を数回繰り返し、問題の有るプラグインを切り分け探すものの力尽き、コアサーバーのサイトにアクセスしてサポートを参照。ここで初めて10月末頃にマイグレーションが行われた事実を知る…。ここで疑うべきはPHP5.3から7.1。そしてMYSQL5.1から5.7への変更と的を絞る。

7.MYSQLにログインするものの「HTTP500内部サーバーエラー」ログインできず。なんで?ユーザー名もログインパスワードも間違ってないのに…。心折れそうになる…。

8.再度コアサーバーのサポートを参照。マイグレーションに併せてデフォルトのPHPがFastCGI版PHP5.3から、FastCGI版PHP7.1になってる事を知る。

9.サーバーの管理画面からデータベース設定をphp71からphp70へ設定を変えてMYSQLにログインするものの「HTTP500内部サーバーエラー」。

10.こんどはPHP56に変えてログインするとログイン成功!MYSQLのバージョンを確認すると5.7になってる。

11.これで大丈夫だろうとWordPressにログインし、プラグインの更新をおこなうと「500 Internal Server Error」もうやだ、死にたい。

12.でも、こんな事では死ねないので、グーグル先生に解決策を探る。するとコアサーバーと同系列のXREAで同じようなトラブルに見舞われた人を発見!

関連記事:2017.05月のxrea増強メンテ:マイグレーション後にWPログイン不可

13.記事に従ってサーバーに戻って「/public_html/wp-admin/.htaccess」 を「/public_html/wp-admin/_.htaccess」 リネームして 無効化。

14.サイトに戻ってWordPressとプラグインのアップグレードを実施、そして成功!やったー!

15.久しぶりに苦労したので記事にする。←今ココ!

まとめ

この記事が上がっている言うことは、WordPressが正常に機能していると言うことです。やっぱり、気が向いた時に記事を書いてアップしてるだけじゃダメですね。動作環境にも注意を払っておかないと、とてつもなく苦労します。今回はいい勉強になりました。

Special Thanks!

「2017.05月のxrea増強メンテ:マイグレーション後にWPログイン不可」の記事が無ければ自己解決出来なかったと思います。管理人のぷぅさん。とても参考になる記事をありがとうございました。おかけで助かりました!