RS250 | SPA直入

炎天下の中、SPA直入のサーキットランフェスタに参加してきました

炎天下の中、SPA直入のサーキットランフェスタに参加してきました。

SPA直入 | ヘアピンコーナー
SPA直入 | ヘアピンコーナー

1本目
エンジンが吹け上がらんで、エンストのような現象が発生。
騙しながら走ってみるけど、我慢できず途中でピットイン。(56秒)

2本目
走らんと勿体ないので我慢して走る。遅い車両に引っかかって回転が落ちたりすると、吹け上がらくなる?!とりあえずアクセル開け気味で走ってみる。(54秒←自己ベスト更新)

3本目
自己ベストが出たので、無理せず流す。(55秒)

4本目
バイクも調子悪いし死ぬほど暑いので、不出走。

今回の走行メモ
吹け上がらんバイクながら、自己ベストの54:081。悲願の55秒切りを達成して、53秒台が見えてきました。マシントラブルが原因やったけど、1コーナーの突っ込みが改善された気がします。1コーナーの進入速度が高ければ、2コーナーのクリップまでバンクさせっぱなしで走れました。前回参加したスクールで柳川インストラクターがアドバイスしてくれよったのはコレだったんだと思います。要はクリップまでにブレーキングすればこれでレコードラインをストレス無くトレース出来るようになるようです。これからは少しずつ細かな点を修正してタイムアップに繋げていきたいと思います。

「炎天下の中、SPA直入のサーキットランフェスタに参加してきました」への2件のフィードバック

  1. なかなかタイムが上がってきやん!
    バイクの調子は気になるところやね??
    でも全開が基本のバイクやけん、
    もっともっともっともっと開けなっちゃないん?
    か!?腰下O/H・・圧縮漏れ・・・(キヤ?)

    思い切って行っとこ10R・・・・

  2. おひさしっすー!

    >なかなかタイムが上がってきやん!

    直入のスクールの成果やと思います!
    自分ひとりでボチボチ走っとったら、いまだに57秒をウロウロしとったかもしれません。
    とくに前回の上中級スクールは中身が良かったっす。
    柳川インストのアドバイスと他の速い参加者と走れたのがプラスになったと思います。

    >もっともっともっともっと開けなっちゃないん?

    そーなんですよ。
    ヘアピン→最終コーナー→ストレート→1コーナー→3コーナー倒しこみ
    までをいかに開けて行くがが肝やと思います…。
    でも、僕、基本ビビリですけん難しいとです…ww

    >思い切って行っとこ10R・・・

    トランポ買ってからサーキット以外でバイクを乗らんくなっとるんで、
    いっその事、車検切れかレーサー上がりの10Rでも
    良かったんじゃないかと思うとります。
    しかしタイヤ代を考えると、ZX-6Rですかねー。

    次は岡山国際ですねー。
    ぼくのアウトドアグッツも充実してきたんで、
    次はビールだけもって手ぶらで来てください。
    あとはこちらで準備しますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です