宮崎県西臼杵郡高千穂町の高千穂峡に行ってきた

宮崎県の高千穂峡まで行ってきました。高千穂峡(たかちほきょう)とは宮崎県西臼杵郡高千穂町にある峡谷です。阿蘇山の噴火活動によって噴出した溶岩が冷え固まったところが、五ヶ瀬川に浸食されて、断崖がそそり立つ渓谷となっています。高いところで100m、 平均80mの断崖が約7キロに渡って続いており、昭和9年に国の名勝・天然記念物に、 昭和40年には祖母傾国定公園の一部に指定されています。

僕が訪れた時は雨でしたが、地表と大気の温度差で地表から湯気が沸き立ち、幻想的な光景が広がっていました。

高千穂峡のシンボル 名瀑「真名井の滝」

渓谷内には名瀑「真名井の滝」(まないのたき)があります。この滝は約17mの高さから水面に落ちる様は高千穂峡の最大の見どころです。この滝は天孫降臨の際、この地に水が無いので 天村雲命(アメノムラクモノミコト)が葦原中国(あしはらのなかつくに、すなわち日本)の水質がよくないため,天照大神(あまてらすおおみかみ)の命をうけて水だねを移しました。この水だね「天の真名井」から湧き出る水が滝となったのがこの「真名井の滝」で、現在、この光景は高千穂峡のシンボルとなっています。

真名井の滝 |高千穂峡
真名井の滝 |高千穂峡

三代の橋、高千穂三橋

大正に作られた「神橋」(木造から、昭和22年に現在の石造りの橋に架け替え)。昭和30年に作られた「高千穂大橋」(鋼橋)、そして平成15年に作られた「神都高千穂大橋」(コンクリート橋)と三代の橋が架かっています。一つの峡谷に同じようなアーチ橋がそれぞれの年代で作られています。年代ごとの橋を三つ一目で見れる場所はここだけだけです。

高千穂三橋|高千穂峡
高千穂三橋|高千穂峡

鬼八が投げた鬼八の力石

高さ約3m、重さ200トンともいわれる巨大な石です。
鬼八(きはち)は高千穂に住む暴れ鬼。いつも高千穂の村々を襲っていましたが、ついには神武天皇(カムヤマトイワレヒコ)のすぐ上の兄、ミケイリノミコトに退治されてしまいました。
その、ミケイリノミコトと鬼八が石を投げ、お互いの力比べをしたと言われるのが、この「鬼八の力石」です。

鬼八の力石|高千穂峡
鬼八の力石|高千穂峡

柱状節理でできた断崖「仙人の屏風岩」

阿蘇山の火山活動によって出来た火砕流の跡が、長い年月をかけて五ヶ瀬川に浸食され、50mから100mの巨大な断崖となった「仙人の屏風岩」です。山水図のような大変美しい世界が広がっていました。

仙人の屏風岩|高千穂峡
仙人の屏風岩|高千穂峡

高千穂峡は貸ボートがおすすめ

高千穂峡を水面から見れる、貸ボートは1隻30分で2,000円です。これにのって名瀑「真名井の滝」の側まで行くことが出来ます。予約は受け付けていないとの事なので、現地に行ってから申し込みしなければなりません。また川が増水していると運休となってしまいます。因みに僕は台風の影響で貸ボートは運休していました。運行状況や待ち時間は高千穂町観光協会へ電話(0982-73-1213)へ確認したほうが良いかもしれませんね。

 

 

totes(トーツ)A100 折りたたみ傘を買った話

この梅雨の時期、ちょっと歩くにも傘を持って出ておかないと、ビショ濡れになってしまう事があります。それでカバンに必ず忍ばせているのが折りたたみ傘。今まで使っていたドイツのKnirps社の折り畳み傘からアメリカのtotes社の折り畳み傘に変えてみました。

Knirps(クニルプス)社のX1

実は今までドイツのKnirps(クニルプス)社の折りたたみ傘 X1を愛用していました。Knirps(クニルプス)社はドイツのハンス・ハウプト氏が世界で初めて折りたたみ傘を製品化した会社という伝説に惚れ込んで使っていました。

しかし、このKnirps(クニルプス)社の折りたたみ傘。見た目はとても良い製品なのですが、傘を開いたまま自己保持させる機構のランナー(下ろくろ)の作り込みが甘くて壊れそうなんです。これ、ウェブで調べてみると、買った後に、簡単に壊れてしまった方もいるようです。

(クニルプス)社から保証(無償交換)を受ける為には、正規販売店から購入した履歴が分かるレシートが無いと受けれませんので、こらからKnirps(クニルプス)社の製品を購入を考えている方は、必ずレシートを保存しておくのをおすすめします。

しかし、梅雨の時期、出張先で傘が壊れたら目も当てられません。

totes(トーツ)社のA100

東急ハンズに行ったとき、totes(トーツ)社が作っている小さな傘を見つけたので、買ってみました。

totes(トーツ)社は1923年に設立されたアメリカの会社で、最初はラバーシューズを作っていた会社で、今では傘、レインコート、帽子、スリッパなどの雨具の総合メーカーとなっている会社です。
アメリカのテレビ番組「ゴシップガール」。作品の中で「S」ことセリーナ・ヴァンダーウッドセンと「B」ことブレア・ウォルドーフが使っていたドーム形の傘は、このtotes(トーツ)社のバブルアンブレラです。ドラマで使われるほど、アメリカでポピュラーな雨具のメーカーの一つが、このtotes(トーツ)社です。

A100はアップル社のマジックマウスよりちょっと大きい位のサイズ。350mlのビール缶よりスマートです。

totes | A100
totes | A100

A100はランナー(下ろくろ)や骨組みもしっかりしています。

totes | A100
totes | A100

まとめ

Knirps(クニルプス)社はデザインはとてもステキなのですが、作りがイマイチ。対するtotes(トーツ)社はデザインはイマイチなのですが、作りはしっかりしていて、コンパクトで実用的です。さらに価格も1/2位なのでtotes(トーツ)社の折りたたみ傘、A100はオススメです!

こんな記事に興味はありませんか?

[catlist name=02-01 thumbnail=yes thumbnail_size=120,120 template=list]