NV200の良い点、悪い点をまとめてみた

NV200をトランポとして使ってみて、感じた良いところと悪いところを書いてみようかと思います。

○良い点○

  • デザインが良い。
  • エンジンはそれなりにパワフルかつ静かで燃費が良い。
  • ハンドリングはバンのクセして良い。
  • シートポジションが良い。
  • ハンドルポジションが良い。
  • 乗ってて疲れない。
  • 荷室幅が広くて使いやすくて良い。
  • リアシートが軽くて外し易くて良い。
  • 荷台が低くて良い。

×悪い点×

  • 助手席にエアバックが無いのは悪い。
  • 荷室の長さが短いのは悪い。
  • プライバシーガラスが標準じゃないのは悪い。
  • リアシートにシートベルトがないとは悪い。
  • 荷室全長が短いのが悪い。

全体的に最低限必要なものを絞り込んで、コストを下げて市場に安価で提供出来るように努力したクルマじゃないかと思います。景気が回復すると日本でも法人向けで売れるんじゃないかな?でも、安全面ではもうちょっと考えてもらいたいですね。

カタログ記載のDX4人乗りの2040mmはGXでリアシート外しても同じです。助手席を一番前までスライドさせると70mm位荷室が伸びて、全長2110mmになりますが、現行スーパースポーツの全長とほぼ同じくらいの寸法なので、載せるときはテストするのをおすすめします。総評としてこのプライスでこの積載性と居住性であればトランポとしての最低限の機能は果たすのでは無いでしょうか?

このような記事に興味がありませんか?

関連記事:NV200にオートクルーズ付きスロットルコントーラーを取り付けた

関連記事:NV200をトランポ化した話

関連記事:NV200にGPZ900Rを乗せてみた話

関連記事:NV200の燃費とディーゼル仕様の話

関連記事:NV200にバイクを乗せてみた話

関連記事:NV200の良い点、悪い点をまとめてみた

関連記事:NV200をトランポにする為に少しカスタムした話

関連記事:NV200のフィルムを貼ってみた話

関連記事:NV200がやってきた!

SPA直入サーキットランフェスタに参加してきた

買ったばかりのNV200にRS250を載せて、SPA直入のサーキットランフェスタに参加してきました。

NV200 | SPA直入

RS250 |SPA直入
RS250 |SPA直入

1本目>前日に新品のPilotPowerに変えたばかりやけん、
タイヤの皮むき(60秒オーバー)。
2本目>R1との違いに戸惑いグダグダ(60秒)。
3本目> 2本目と同じくグダグダ。
スライダーをすり切りスーツの膝の部分が破ける(59秒)。
4本目>少しだけ調子が出てきた。
しかし、ガス欠で途中でピットに戻る(58秒)。
5本目>感覚が戻って来たけん、タイムを意識して走行(56秒)

今回の走行メモ
※1コーナー3速→ブラインドコーナー手前で2速→
ヘアピン立ち上がり→3速-4速ストレートで5速。

※1コーナー→2コーナーと3コーナーからブラインドで
アクセルをしっかり開け切れていない。

※ヘアピンからの立ち上がり3速→4速で
アクセルをしっかり開け切れていない。

タイム的にはベストから1秒落ちの56秒やけど、上の点を修正すればもうちょっとタイムは縮まりそうな感じ。今日の1本目〜3本目迄は買ったばっかりでろくに乗っていないので、2st250ccのバイクと久しぶりのサーキット走行と言うことでビビって頭真っ白になってしまい、パワーバンドば外しまくっとる事に気づかずチンタラ走って周りに迷惑かけてしまいました。ぼくどんだけ鈍いちゃろーね?。おまけに感覚が戻ってきた4本目じゃ、調子にのり過ぎて走っていたら1コーナーでコースアウトするしorz。スパサンの中免クラスのエントラントのベストラップが49秒から51秒あたりなので、ぼくのタイムは話にならん位遅かね。10も周走ろうもんなら、周回遅れにされてしまうやん。とりあえず次回は周回遅れにされんくらいのタイムで走れるように頑張ろーっと!