ボイボイキャンプ場

久住高原のボイボイキャンプ場までキャンプツーリングに行ってきたよ

11月の三連休に大分県竹田市、久住高原にあるボイボイキャンプ場までキャンプツーリングに行ってきました。友達のFacebookなんかでちょくちょく出てくる見晴らしの良いキャンプ場で気になって居たんですよね。

オールフリーサイトのボイボイキャンプ場

ボイボイキャンプ場」はキャンプ場全てがフリーサイト。入村料…300円(大人)、150円(小学生)持ち込みテント一張り2,000円でタープ他を別に張る場合はプラス1,000円。敷地は傾斜もあるので注意が必要です。カフェなんかも併設されてるオシャレなキャンプ場。ちょうど3連休だったんでお客さんも一杯。

ボイボイキャンプ場
ボイボイキャンプ場

今回はツーリング用に使っているモンベルのクロノスドームとコールマンのヘキサライト2。椅子は持ってきてないので、グランドシートを利用したロースタイルキャンプ。

↑モンベルのクロノスドームはコンパクト、そして設営も簡単なのでツーリングに最適なテント。

この日は強風でヘキサライト2のペグを根本まで地面に打たないと、タープが飛んで行きそう。これ一人だと最早タープは張れないレベルの強風。実際、隣にいたキャンパーは深夜タープが飛ばされていました…。

ボイボイキャンプ場
ボイボイキャンプ場

↑設営後、温泉に立ち寄ろうと思ったんですが、風が強く湯冷めしそうだったんで取り止め。先ずは食材を買いに竹田市の「Aコープ九州みやこの店」まで買い出し。豊後牛を販売しいるのを前回のキャンプツーリングの時に見つけていたですよね。今回のキャンプのメインディッシュは豊後牛。めっちゃうまい!100グラム700円くらいが一つの目安かな?

 

三愛レストハウス
三愛レストハウス

↑翌日、余りにも寒かったんでキャンプ場を急いで撤収。途中、バイク乗りの憩いの場「三愛レストハウス」で休憩して、暖かい缶コーヒーで体温を戻します。

おすそわけ野菜のレストラン松原

おすそわけ野菜のレストラン松原
おすそわけ野菜のレストラン松原

↑帰りに松原ダムの入り口でもちょっと休憩。ちょうどお昼だったんで「おすそわけ野菜のレストラン松原」で昼食。僕はおすそわけ野菜定食780円をオーダー。失礼ながら店の見てくれも古く期待して無かったんだけど出てきた料理にビックリ。小鹿田焼の器に地元の津江で採れた野菜料理が一杯で米もオカズも激ウマ。器のセンスも料理もイケてます。20年以上前にゴンドーシャロレーのエンデューローレースに出ていた時にも立ち寄ってたのですが、その時は単なるうどん屋さんだったんですけどね…。オーナーさんが変わったのかな?超オススメの定食屋さんに変貌を遂げていました。この立地からオートポリスの行き帰りになんかに利用するのもオススメですね。

今回の旅で訪れた場所へのアクセスはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です