内宮|皇大神宮(正宮)

STRiDAに乗ってお伊勢参りに行ってきました

STRiDAに乗ってお伊勢参りに行ってきました。安城市から伊勢市はもちろんクルマです。まずは内宮の駐車場にクルマを停めて、ストライダを降ろして、お伊勢参りポタリングの開始です。

お伊勢参りは外宮(げくう)から

お伊勢参りは外宮から…。「外宮(げくう)から参拝するのが古くからの習わし」と伊勢神宮のウェブサイトにも書いてあったので、外宮から参拝しようと思ったのですが、高速道路を降りると、道路に立っている警備員から内宮(ないくう)の駐車場へ導かれます。仕方ないので内宮の駐車場でストライダを降ろして、ポタリングの開始です。

ストライダ LT
ストライダ LT

内宮の駐車場から県道23号線から県道32号線を北へ向かい、のんびりストライダにのって外宮へ向かいます。ちょっと坂がありますが、20分くらいで外宮に到着します。

外宮の駐車場にストライダを停めて、習わし通りに豊受大神宮(外宮)にお参りです。10時ごろに着いたのですが、すでに多くの参拝客で賑わっています。

豊受大神宮(外宮)表参道
豊受大神宮(外宮)表参道

参道を進んでいくと、平成25年までの20年間、ご正宮(しょうぐう)があった場所、古殿地がありました。20年後の遷宮にはここに社殿が作られる場所ですね。そのころ僕は62歳か…。どんな生活をしているのかな?

外宮神域 古殿地
外宮神域 古殿地

先づは豊受大神宮(げくう)の御正宮で参拝です。豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祀りされています。 豊受大御神は御饌都神(みけつかみ)とも呼ばれ、神様にささげる食物をつかさどられています。このことから人に生活に関わる衣食住や産業の神様としてあがめられています。

豊受大神宮(外宮)正宮
豊受大神宮(外宮)正宮

次に豊受大神宮(外宮)別宮風宮(かぜのみや)へ参拝です。多賀宮へ上る石階の左脇に、風宮がありました。

豊受大神宮(外宮)別宮 風宮(かぜのみや)
豊受大神宮(外宮)別宮風宮(かぜのみや)

さらに豊受大神宮(外宮)風宮の反対側にある土宮(つちのみや)へ参拝しました。

豊受大神宮(外宮)土宮(つちのみや)
豊受大神宮(外宮)土宮(つちのみや)

さらに、さらに風宮、土宮からさらに階段を登っていき、豊受大神宮(外宮)別宮多賀宮(たかのみや)へ参拝です。

豊受大神宮(外宮)別宮多賀宮(たかのみや)
豊受大神宮(外宮)別宮多賀宮(たかのみや)

帰りに豊受大神宮(外宮)せんぐう館を見学しました。館内にいる学芸員さんが神宮の建築様式や伊勢神宮の祭事などについて、分かりやすく丁寧な説明をしてくれました。

豊受大神宮(外宮)せんぐう館
豊受大神宮(外宮)せんぐう館

駐車場に停めたストライダにまたがり、外宮から北に5分くらいしたところにある、豊受大神宮(外宮)別宮月夜見宮(つきよみのみや)にも参拝してきました。

豊受大神宮(外宮)別宮月夜見宮(つきよみのみや)
豊受大神宮(外宮)別宮月夜見宮(つきよみのみや)

ちょうど、お昼になったので街中にる「いそべや食堂」で伊勢名物の伊勢うどん(大盛り)をいただきました。博多のうどんと同じく、ぶよぶよの柔らかいうどん。そして黒いタレがすっごい珍しい!とても美味しかった!

伊勢うどん | いそべや食堂
伊勢うどん | いそべや食堂

外宮を参拝したら内宮へ

お腹も一杯になったので、来た道を戻り内宮へ向かいます。駐車場に戻ると、赤福の看板が見えたので、おかげ横丁の本店で食べようかと思ってたのですが、いつも混雑しているので、ここ五十鈴川店で赤福とお茶をいただきました。

赤福
赤福

伊勢内宮前、参道のおかけ横丁は参拝客で混雑しています。石畳がとてもおしゃれです。

おかげ横丁 | 伊勢内宮前
おかげ横丁 | 伊勢内宮前

多い、多いと思っていた僕のふるさと、福岡の太宰府天満宮参道の比ではありません。人、人、人…。

おかげ横丁 | 伊勢内宮前
おかげ横丁 | 伊勢内宮前

ストライダを押しつつ参道を進み、宇治橋までたどり着きました。ここでもちゅ臨場にとめ内宮を参拝します。

宇治橋|皇大神宮
宇治橋|皇大神宮

五十鈴川「御手洗場」で、口と手を清めて皇大神宮(正宮)へ進みます。

五十鈴川|お手洗い場
五十鈴川|お手洗い場

天皇室の祖神で、日本民族の総氏神。照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)。お鎮まりになっている皇大神宮(正宮)。大きな樹木に囲まれた森の中にあり、とても神聖な気持ちになりました。

内宮|皇大神宮(正宮)
内宮|皇大神宮(正宮)

荒祭宮は正宮の北方、やや小高い所にあります。内宮の10別宮のうち、第一に位して、正宮に準じる第一別宮として特別丁重に行われているそうです。20分くらい並ぶほど多くの参拝客を集めていました。

皇大神宮(内宮)|別宮荒祭宮(あらまつりのみや)
皇大神宮(内宮)|別宮荒祭宮(あらまつりのみや)

外宮と内宮を結ぶ県道(御幸道路)の中間にある、天照大御神の弟神が祀られている、神皇大神宮(内宮)月讀宮(つきよみのみや)も参拝しました。これだけ回ると、そろそろ日が暮れてきました。

皇大神宮(内宮)月讀宮(つきよみのみや)
皇大神宮(内宮)月讀宮(つきよみのみや)

まとめ

今日、回ったコースは伊勢神宮のウェブサイトに書いてあった「1日で回る伊勢神宮」のコースをトレースしました。かなりゆっくり回ったので、内宮に戻ってきた時には日がくれてしまいましたが、とても充実した1日でした。そしてストライダは徒歩以上、自転車未満。町歩きに最適な自転車でした。

参考URL:折りたたみ自転車 STRiDA全車種一覧

ストライダ LT
ストライダ LT

このような記事に興味がありませんか?

関連記事:島根県出雲市の国宝、出雲大社に参拝に行ってきた

関連記事:長野県にある諏訪大社の4社全てを参拝してきた話

関連記事:広島県廿日市市の世界文化遺産、厳島神社に行ってきた

関連記事:愛知県名古屋市熱田区にある熱田神宮の宮きしめんときよめ餅を食べた話

関連記事:靖国神社と千鳥ヶ淵戦没者墓苑に行った話

関連記事:下諏訪町の万治の石仏を見てきた話

関連記事:長野県長野市の「遠くとも一度は詣れ善光寺」善光寺まで行ってきた

伊勢神宮へのアクセス

豊受大神宮(外宮)へのアクセス

皇大神宮(内宮)へのアクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です