鈴鹿8時間耐久ロードレース | 鈴鹿サーキット

鈴鹿8時間耐久ロードレースは観客も耐久だった

2014 FIM世界耐久選手権シリーズ “コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレースを観戦に行ってきました。スタートに間に合う様に愛知の自宅を出て、JR東海の快速三重号で鈴鹿サーキット稲生駅まで!………。行くはずだったんだけど、稲生駅を寝過ごして通過。気付いたら松坂駅まで来てしまいました…とほほ…。

列車の本数少なくって稲尾駅まで戻るのに1時間以上かかってしまったんだけど、運良く?雨でスタートディレイ。なんとかスタートぎりぎりに間に合いました。
この暑いさなかに屋根の無いサーキットでレースを観戦するのは辛い。レース自体は雨が降ったり止んだりの大荒れの展開でMuSASHi RTハルク・プロ、昨年の優勝チームが、今年も同一メンバーで2連覇!

鈴鹿8時間耐久ロードレース | 鈴鹿サーキット
鈴鹿8時間耐久ロードレース | 鈴鹿サーキット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です