GPZ900R | NV200

NV200にGPZ900Rを乗せてみた話

NV200にGPZ900Rが積載出来るかのテストしてみました。かなり大きく重いバイクなんだけど、なんとかギリギリで真っすぐ積載する事が出来ました。

NV200バネットの荷室の有効寸法は2060mm

NV200の前席センターコンソールからリアハッチまで約2060mmなのですが、リアハッチのドアはRの角度が付いてる為、2060mmより短くなってしまいます。僕のGPZ900Rのノーマルの車体寸法は全長2220×全幅740×全高1220mmなのでデータ的には絶対に乗りません。

ダメもとでGPZ900Rを実際に載せてみる

データ的にはNV200バネットには絶対乗りそうにないGPZ900Rですが、ダメもとで載せてみることにしました。

結果…。乗る。乗りました。

僕のGPZ900Rはフェンダーレス仕様になっています。また、GPZ900Rのテールランプの高さが、NV200バネットのリアハッチでは無く、リアウィンドウ側までスペースを稼げたこと、さらに、センターコンソールにタイヤを当てることによって、スペースを稼げた事。この3点がうまくハマったので、GPZ900RがNV200バネットに乗せる事が出来た理由のようです。

NV200バネットの積載能力は侮れませんね。

 

GPZ900R | NV200
GPZ900R | NV200

このような記事に興味がありませんか?

関連記事:NV200にオートクルーズ付きスロットルコントーラーを取り付けた

関連記事:NV200をトランポ化した話

関連記事:NV200にGPZ900Rを乗せてみた話

関連記事:NV200の燃費とディーゼル仕様の話

関連記事:NV200にバイクを乗せてみた話

関連記事:NV200の良い点、悪い点をまとめてみた

関連記事:NV200をトランポにする為に少しカスタムした話

関連記事:NV200のフィルムを貼ってみた話

関連記事:NV200がやってきた!

「NV200にGPZ900Rを乗せてみた話」への3件のフィードバック

  1. こんにちは。私も先日わけあってトランポをNV200(ワゴン:7人乗り)に
    買い換えました。こちらのブログを拝見した所、RS250を真直ぐに
    積んでいるとの投稿を読んでちょっとびっくりしました。

    私も以前はアストロプロダクツのフロントスタンドを使って
    6RとNinja250Rを真直ぐに積んでいたのですがNV200だとリアが
    はみ出てしまうのでサイドスタンドを使って斜め積にしています。

    ワゴンとバンでは荷室のサイズが違うんでしょうか?
    お手数でなければフロント部分の収納方法を詳しくご教示頂けないでしょうか。

  2. はじめましてJohn Doeさん。
    コメントありがとうございます。
    愛車はZX-6RとNINJA250ですが…。
    サーキットを全方位で遊べる夢の組み合わせですね、羨ましい!

    >ワゴンとバンでは荷室のサイズが違うんでしょうか?
    >お手数でなければフロント部分の収納方法を詳しくご教示頂けないでしょうか。

    RS250の場合、NV200のリアシートは取り外し、荷室にホイールクランプを設置して車載。GPZ900Rの場合、NV200のリアシートを取り外し、そのまま車載。この場合ホイールクランプは使用出来ません。因にバイクは2台ともフェンダーレス仕様になっています。バイクにリアフェンダーが着いてる時はリアガラスに当ってしまい、載せる事が出来ませんでした。こんな感じです。いまGPZ900RをNV200に載せるにあたり、色々と試行錯誤中です。まとまったら詳しく記事しますね!

  3. 4geruさん。早速の詳しい回答ありがとうございます。
    なるほど・・・フェンダーレスはちょっと盲点でした。

    私が会員になっている筑波サーキットの初心者枠は
    車両規定でナンバープレートとストップランプが必須となっているので
    フェンダーレス化はまったく考えていませんでした・・・。
    確かにNinja250Rのどでかいリアフェンダーを取っ払ったら入りそうですね。

    >いまGPZ900RをNV200に載せるにあたり、色々と試行錯誤中です。まとまったら詳しく記事しますね!
    NV200の詳細レポート楽しみにしてます。他にも4geruさんのオートポリスや
    SPA直入のサーキット走行レポートも拝見したいですねぇ?。
    特にオートポリスはカワサキ乗りとしては一度は走行してみたいサーキットなので!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です