Motorola S305のイヤーパッドの交換

永年愛用してるBluetoothヘッドフォンMotorola S305のイヤーパッドが破れてしまいました。このヘッドフォンはiPhoneに接続出来て、音楽が聴けて、通話も出来てさらに当時価格も格段に安かった優れものでした。

S305 | MOTOROLA
S305 | MOTOROLA

 

モトローラからはイヤーパッドは法外に高い

Webで交換方法を検索してみると、イヤーパッドを購入しようとすると、とんでもない金額を請求されるようです。同じような悩みをもった先輩か方がいらっしゃいましたので、参考にさせていただきました。まず、SONY スペアーイヤーパッド EP-Q2入手。これはSonyのMDR-Q68などの耳掛け式ヘッドフォン用のスペアーイヤーパッドです。

EP-Q2 | SONY
EP-Q2 | SONY

イヤーパッドはリングで押さえられて取り付けられています。古いイヤーパッドを引張って外し、イヤーパッドを押さえているリングを取り外します。

S305 | MOTOROLA
S305 | MOTOROLA

EP-Q2をリング取り付け、本体に装着したら完成!

S305 | MOTOROLA
S305 | MOTOROLA

 

SONY製品なのにぴったりフィット

これは凄い!まるで純正のようにピッタリフィット。
これで、まだまだ現役で使用出来る様になりました。

SONY スペアーイヤーパッド EP-Q2

熊本県阿蘇市の天空の道に行ってきた話

久しぶりに博多に帰ったので、友人と近年、SNSで話題になってる阿蘇の「天空の道」までツーリングに行ってきました。当初「天空の道」は「ラピュタ道」と言われてSNSでシェアされて広まった道で、その後「天空の道」と言われるようになりました。本当は「阿蘇市道狩尾幹線」といい、地元の人々からは「狩尾坂」「狩尾峠」と呼ばれています。

福岡、北部九州からのおすすめルートとなると、やまなみハイウェイ→ミルクロード→阿蘇スカイライン→県道339の借尾牧場の辺りからを左折し尾ヶ石東部小学校方面の県道149号方面へ下りながら南下する。これが一般的かな?天空の道の詳細な場所はココ(GoogleMaps)で確認出来ます。バイクなら良いけど、クルマだと狭いのでちょっと怖いかも。

現地に行ってみると解るのですが、阿蘇ではありふれた光景です。地元の人からすると「狩尾坂」は珍しくもなく、阿蘇ではありふれたあたりまえの美しい光景です。しかし我々から見るとまさしくこれは絶景!やはり九州は美しい自然が残っているおすすめの場所です。

天空の道 | 熊本県
天空の道 | 熊本県

このような記事に興味ありませんか?

関連記事:縁結びのパワースポット、阿蘇神社にお参りしてきました

関連記事:阿蘇くじゅう国立公園でヘリコプターに乗ってきた

関連記事;熊本県小国町の「森の時間」はとてつもなくセンスが良かった

関連記事:熊本県小国町の鍋ヶ滝は美しい水のカーテン

関連記事:熊本県阿蘇市の草千里ケ浜に行ってきた話