SUPER NATTO | バッテリーストア

GPZ900Rに中華製バッテリーを載せてみた

8月のサーキットランフェスタからずーっと放置してたGPZ900R。もちろんバッテリーはご臨終。そろそろエンジン動かさないと、今シーズンはヤバイ感じ。でも昨年は家を買ったもんだから、固定資産税やら火災保険やら色々出費が嵩んで、財政的にはかなり逼迫。そこで、ネットでちょくちょく話題になってる中華製の「SUPER NATTO / SB14L-A2 (YB14L-A2, SYB14L-A2, GM14Z-3A, M9-14Z互換) 」をAMAZONから入手。値段も値段やけん、一年もってくれたら良いかな?充電後、バイクに搭載してエンジン始動!余りに簡単に始動したもんだから、ちょっと拍子抜けw。

SUPER NATTO | バッテリーストア
SUPER NATTO | バッテリーストア

良い意味で裏切られたので、久しぶりに保安部品とナンバーを付けて公道仕様に戻して近場をウロウロして帰宅。

GPZ900R | KAWASAKI
GPZ900R | KAWASAKI

中華製スーパーナット思いのほか良いかも!

このような記事に興味がありませんか?

関連記事:バイク用のBluetooth対応インカムを比べてみた話

関連記事:一番安く手軽にバイクで音楽を聞く方法

関連記事:スマートフォンをバイク用ナビとして使ってみた

関連記事:GPZ900Rに中華製バッテリーを載せてみた

関連記事:マジカルレーシングのGPZ900用アンダーカウルはコーナーで路面に当たってしまう

関連記事:GPZ900Rのフロントキャリパーをメンテナンス

関連記事:GPZ900RにETCと「電源君」を取り付けた

関連記事:ヤフオク!でGPZ900Rの純正シートを手に入れる

 

「GPZ900Rに中華製バッテリーを載せてみた」への3件のフィードバック

  1. おぉーっ!なら、ちくほーかわさき会でツーリングせんといかんですね!いま長野県なんで、戻ったら連絡します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です