やまめ山荘

東峰村のやまめ山荘でやまめ料理を食べてきた

最近、穴場なお店が多い、東峰村まで夫婦でツーリングに行ってきました。目的地はちょっと前に友人とツーリングに行ったときに見つけて、気になってたお店「やまめ山荘」です。

やまめ山荘でやまめづくし!

入るにはちょっと躊躇するくらい風格のある門構え。まるで古刹のようです。

やまめ山荘

やまめ山荘

門を入っていくと美しいお庭が広がっています。紅葉の時期だともっと美しいのではないでしょうか?途中にやまめを飼育している水槽にやまめが泳いでいるのも見えます。

やまめ山荘

やまめ山荘

早速、お店の中に入ってオーダー。メニューはコースで2,000円〜くらいからのようです。僕は椿コース3150円のやまめづくしのコース料理をオーダー。山菜の盛り合わせ・ごま豆腐・酢の物・やまめの刺身かやまめの背ごしの何れかを選択・やまめの塩焼き・やまめの唐揚げ・やまめの甘露煮・ご飯・お味噌汁・お漬け物となっています。奥さんはせごし、僕は刺し身で注文して食べ比べ。

やまめ山荘

やまめ山荘

最初に出て来たのは小鉢。芋のツルなんて久しぶりに食べた感じ!美味しい!

やまめ山荘

やまめ山荘

つぎに出てきたのはやまめの佃煮。まるまる一尾が出てきました。んっ?と言うことはこれから全部ぜんぶが一尾で出て来るってことになるの?うわーっ、そりゃ贅沢だ!

やまめ山荘

やまめ山荘

やまめのお刺身です。とても甘い。刺し身に甘いという表現が適当かどうかはどうか分かんないけど、なぜか甘いとしか表現できいんだよね。奥さんのセゴシと食べ比べましたが、中骨のあるままぶつ切りにしてあるので適度な歯ごたえが絶妙な食感でした。

やまめ山荘

やまめ山荘

お刺身のあとはやまめの唐揚げとご飯、お味噌汁が出てきました。お味噌汁は魚出汁でとても味わい深い!

やまめ山荘

やまめ山荘

お料理の最後はやまめの塩焼きです。棒に刺さった状態で出てくるので、これを皿に移し替えて頂きます。これも絶妙な塩加減で美味しい!

やまめ山荘

やまめ山荘

最後はアイス珈琲を頂いてごちそうさま!

やまめ山荘

やまめ山荘

お店はとても趣があり大人ににあういい感じの雰囲気でした。そしてこれでもかってくらいやまめをお腹いっぱい食べ尽しました。また次のシーズンに行ってみたいですね!

このような記事に興味がありませんか?

関連記事:島根・鳥取まで一泊二日のキャンプドライブにいってきたよ

関連記事:STRiDAに乗ってお伊勢参りに行ってきました。

関連記事:現代アートの島、愛知県西尾市の佐久島までポタリングしてきました

関連記事:中華民国(台湾)まで行ってきた話

関連記事:うきは市と久留米市までツーリングにいってきたよ

関連記事:鹿児島黒毛和牛とカツオの刺身を食べるグルメツーリング

関連記事:うちのたまごと筑前インド月と亀にいってきた

関連記事:窓から見える阿蘇山の借景が美しいヒバリカフェ

関連記事:佐賀県佐賀市三瀬村のカフェ、クロモジに行った話

関連記事:福岡県糟屋郡篠栗町の茶房わらび野は絶景のカフェだった

関連記事:僕がオススメする豆からコーヒーを淹れるための必要な道具たち

関連記事:佐賀県佐賀市三瀬村の珈道庵三瀬山荘に行ってきた話

関連記事:熊本県小国町の「森の時間」はとてつもなくセンスが良かった

今回の旅で訪れた場所へのアクセスはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です