cafe のっち

佐賀県佐賀市のカフェのっちと巨石パークまで行ってきた

ゴールデンウィークに娘と娘の彼氏と一緒に佐賀県佐賀市三瀬までドライブに行ってきました。三瀬って福岡や佐賀から日帰りドライブに行くにはちょうど良い距離なんですよね。

三瀬のおすすめカフェ cafe のっち

福岡からも佐賀からもほどよい位置にある三瀬。田んぼ道をからちょっと山の中に入った場所にあるのが「cafeのっち」。田んぼの中にあるログハウス作りのお店です。

cafe のっち

cafe のっち

お店の前には犬たちが昼寝をしています。

cafe ノッチ

cafe ノッチ

ログハウスの中はフローリングとお座敷があります。僕はお座敷の席を選択。お座敷でくつろぐとまるで田舎の実家に帰ってきたような感じがします。

cafe のっち

cafe のっち

これがカフェ のっちのメニューです。1000円から1500円くらいでしょうか?カフェなんだけど手打ちうどんってのもメニューに載っています。面白いですね!

cafe のっち メニュー

cafe のっち メニュー

僕は自家製ベーコンのピザをオーダー。ベーコンとチーズのシンプルなピザなんだけど、とても美味しかった!

カフェのっち 自家製ベーコンピザ

カフェのっち 自家製ベーコンピザ

佐賀のパワースポット 巨石パーク

お腹が一杯になったので、前から気になっている国道263号線を佐賀市へ向かい、巨石パークまで。最近、パワースポットとして注目を浴びている「巨石パーク」。ここは仕事で佐賀に行く時に気になってた場所なんですよね。しかーっし、写真見てもらうとわかるように、延々と続く山道で運動不足の中年おじさんには辛い…。

巨石パーク

巨石パーク

で、僕は延々と続く登りの山道が続くもんだから、最初の巨石が見えたところでダウン。娘と娘の彼氏だけがさらに上の方まで登っていきました。

巨石パーク

巨石パーク

山道を登っていくと、10メートルを超えるような巨石が現れてきます。とても静かに森に佇む巨石。パワースポットというよりヒーリングスポットじゃないかな?とても不思議な気持ちになります。

佐賀大和のお土産は本家池の家

巨石パークからさらに国道263号線を佐賀方面に向かい、佐賀大和インターチェンジそばにある白玉饅頭の名店「本家池の家」さんでお土産を購入。

本家池の屋

本家池の家

この地域で有名な白玉饅頭。保存料などを使っていないため、賞味期限は当日限りという、九州近郊でなければ食べることが出来ない門外不出の佐賀の名物といっても言い過ぎじゃありません。翌日になっちゃうと饅頭が硬くなってしまって全く別物といっていいくらい味が変わってしまうのです。ここで家族へ白玉饅頭のお土産を買って博多へ帰ってドライブ終了!

このような記事に興味がありませんか?

関連記事:うきは市と久留米市までツーリングにいってきたよ

関連記事:鹿児島黒毛和牛とカツオの刺身を食べるグルメツーリング

関連記事:うちのたまごと筑前インド月と亀にいってきた

関連記事:窓から見える阿蘇山の借景が美しいヒバリカフェ

関連記事:佐賀県佐賀市三瀬村のカフェ、クロモジに行った話

関連記事:福岡県糟屋郡篠栗町の茶房わらび野は絶景のカフェだった

関連記事:僕がオススメする豆からコーヒーを淹れるための必要な道具たち

関連記事:佐賀県佐賀市三瀬村の珈道庵三瀬山荘に行ってきた話

関連記事:熊本県小国町の「森の時間」はとてつもなくセンスが良かった

今回の旅で訪れた場所へのアクセスはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です