宗像大社 拝殿

世界遺産国内推薦の宗像大社までツーリングに行ってきた話

中型バイクの免許を取得した息子がヤマハのSR400を購入したので、僕のW650と一緒に親子で世界遺産として国内推薦が決まった宗像市にある宗像大社まで親子ツーリングに行ってきました。

 

ご当地バーガー 玄海バーガー鮮!

朝の10時頃から自宅を出て、のんびりと宗像大社まで。途中、お腹が減ってきたので国道495号線沿いにある玄海バーガー鮮という看板を上げる店舗を見つけたので寄ってみました。この手作りを感じる店舗、その看板からは勝負を挑まれているような感じすら受けます。やはりここは受けて立つべきでしょう!。

玄海バーガー鮮
玄海バーガー鮮

店舗の前の立て看板にメニューが書かれています。だいたい500円くらいからのようです。しかも立て看板には「これでもなんとか営業中」と書かれています。面白い!ワクワクしてきます。

玄海バーガー鮮 メニュー
玄海バーガー鮮 メニュー

僕が海バーガー。息子がマジバーガーをオーダー。お店のオジちゃんから「ぜひ、通常のバンズではなく、食パンタイプで食べてください、めちゃくちゃ旨いですよ!」と勧められたので、僕は食パンタイプの海バーガーをチョイス。息子はバンスのマジバーガーをチョイス。これなら食べ比べできますよね!で、食べてみた結果。どちらもうまい!でも、食パンタイプの方が他店にはない特徴的なハンバーガーです!

海バーガーとマジバーガー
海バーガーとマジバーガー

 

日本書紀に出てくるパワースポット宗像大社とは

お腹が一杯になって落ち着いたので、宗像大社まで向かいます。宗像大社とは「日本書紀」に出てくる三女神がこの宗像の地に降りられ、沖津宮に田心姫神と中津宮に湍津姫神、辺津宮に市杵島姫神を祭り、この三つを合わせて宗像大社といいます。

宗像大社 拝殿
宗像大社 拝殿

僕の住んでいる九州博多は古代から半島と大陸の海上路の入り口であった為か、昔から宗像大社は海上・交通安全の神としての信仰されていて、今では海上に限らず、陸上・交通安全の神として信仰を集めています。博多では新しくクルマやバイクを買った人は宗像大社でお祓いを受けたり。お守りとして宗像大社の「交通安全ステッカー」を貼った自動車なんかよく見かけます。僕たちも交通安全の祈念をしてきました。

宗像大社 拝殿
宗像大社 拝殿

宗像大社の拝殿の横から第二宮と第三宮へ続く道があります。第二宮(ていにぐう)に沖津宮の田心姫神を、第三宮(ていさんぐう)に中津宮の湍津姫神がそれぞれお祀りされていて、昨年行った伊勢神宮の別宮とまったく同じに驚きました。あとで調べて分かったんですが、このお宮は伊勢神宮の第60回式年遷宮(昭和48年)に際し、特別に下賜された別宮の古殿を移築再建したお宮だそうで、そりゃ移築されたんだから、まったく同じあたりまですよね。

関連記事:STRiDAに乗ってお伊勢参りに行ってきました。

宗像大社 第二宮・三宮
宗像大社 第二宮・三宮

第二宮、第三宮からさらに奥に進んでいくと高宮祭場があります。ここは宗像三女神の降臨地と伝えられ、秋季大祭を締め括る祭典である高宮神奈備祭などの神事が行われる神聖な場所です。

宗像大社 高宮祭場
宗像大社 高宮祭場

宗像大社を一通り回って駐車場まで戻ってきました。息子にとって初めてのツーリング、スタートで半クラが上手くいかず、エンストしてよく止まっていましたw。初々しいですね。僕が16歳で初めて免許をとってバイクに乗った頃を思い出したツーリングでした。

宗像大社 祈願殿
宗像大社 祈願殿

このような記事に興味がありませんか?

関連記事:うきは市と久留米市までツーリングにいってきたよ

関連記事:鹿児島黒毛和牛とカツオの刺身を食べるグルメツーリング

関連記事:うちのたまごと筑前インド月と亀にいってきた

関連記事:窓から見える阿蘇山の借景が美しいヒバリカフェ

関連記事:佐賀県佐賀市三瀬村のカフェ、クロモジに行った話

関連記事:福岡県糟屋郡篠栗町の茶房わらび野は絶景のカフェだった

関連記事:僕がオススメする豆からコーヒーを淹れるための必要な道具たち

関連記事:佐賀県佐賀市三瀬村の珈道庵三瀬山荘に行ってきた話

関連記事:熊本県小国町の「森の時間」はとてつもなくセンスが良かった

今回の旅で訪れた場所へのアクセスはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です