Jabra BOOST | BOOST-BK

ヘッドセットのJabra BOOSTを買ってみた

ヨドバシカメラでヘッドセットのJabra BOOSTを買ってきました。JabraはデンマークのGreat Nothern Telegraph Company(GN)が作るヘッドセットのブランドです。 今まで会社から支給されて使っていた携帯電話のDOCOMO  N705iはBluetoothには非対応だったので、運転中にヘッドセットを利用できず、停車してから通話していました。

今回、新たに支給してもらった携帯はDOCOMO P-01GはBluetooth対応なので、これに合わせてヘッドセットの『Jabra BOOST』を買ってみたのでレビューしたいと思います。


▶︎Jabra BOOST

Jabra boostの使い方

新しい携帯電話または 2 台目の携帯電話へのペアリング方法

1. 携帯電話やスマートフォンの Bluetooth を有効にします。
2. Jabra Boost をサイドにあるメインスイッチをオンにします。 (「オン / オフ スイッチ」をオンの位置にします)。
3. 青の Bluetooth ライトが点滅を繰り返すまで、Jabra Boost の「多機能ボタン」を 3 秒間ほど押し続けます。
4. Jabrab boostから「接続されました」と音声ガイダンスが流れ携帯電話やスマートフォンに接続されます。接続する携帯電話やスマートフォンにもよりますが、パスワードやPIN コードを要求されたら、0000 (ゼロ 4 つ) を入力します。

僕はWindows8.1搭載ノートPCのCF-R8。スマートフォンのSKT01、iPhone6plus。フューチャーフォンのP-01Gとのペアリンクに成功しました。

ペアリンクできない(繋がらない)時は、まず先に繋げたいスマートフォンのBluetooth機能を有効にさせてから、Jabra boostのペアリンクの手順を進めてください。

一度、ペアリンクを成功させると、その後は自動的に繋がり、音声ガイダンスで「接続されました」とアナウンスされ接続されるようになります。

Jabra Boostの良い点

■良い点■
・デザインが良い。
・音量が大きいので、騒音が大きい車内でも聞き取りやすい。
・本体が軽いので、装着している事を忘れてしまう。
・イヤージェルが柔らかくて、心地よいフィット感。
・そのイヤージェルだけも別売りされてメンテナンス可能
・バッテリーの持ちが良い。(6時間以上音楽か聞けた)
・ウェブカメラと繋いでもヘッドセットとして使える。
・ペアリンクが簡単
・イヤフォンなら怒られますが、ヘッドセットなら同僚バレずに音楽も聞けます

 

Jabra Boostの悪い点

■悪い点■
・誤って「多機能ボタンを」押して、通話が切ってしまう。
・本体の厚みがあり、寸法が長い。
・価格が高い

まとめ

プライベートで使っているiPhone6Plusではエレコム社製の安価なヘッドセットを使っていたのですが、音が小さくて聞き取りにくい時がありました。しかし、このJabra Boostは十分な音量で、気になるノイズもはいりませんでしたし、PCで繋いでWebカメラを用いたウェブ会議でも使用できました。しっかりとした作りで、長い待ち受け時間、十分な音量とクリアな通話ができる、お勧めのBluetooth対応ヘッドセットです。

ヘッドセットのJabra BOOSTを買ってみた」への6件のフィードバック

  1. VoiceWeb

    Jabra MINIをwindows 8.1で認識さられません。サウンド(再生)にJabraが表示されない状況です。”ペアリング済み”まではできています。接続手順のアドバイスを頂ければ幸いです。ちなみにiPadではSkypeを問題なく利用できます。

  2. 4geru 投稿作成者

    VoiceWebさん。ご来訪いただきありがとうございます。
    コントロール パネル→ハードウェアとサウンド
    →デバイスとプリンターでJABRA MINIを認識されているでしょうか?

    提案.1
    JABRA MINIは同時に2台しか接続できません。
    PC以外に接続している機器はありませんか?
    一度、PC以外の接続機器のBluetooth機能をオフにして
    PCのみと接続してみていかがでしょうか?

    提案.2
    一度ハードリセットしてあらたに接続してみてはいかがでしょうか?
    参考URL:http://www.jabra.jp/support/jabra-mini_100-92310000-60

    Jabra Mini をリセットすると、携帯機器に再接続する必要があります。
    再接続する前に、必ず携帯デバイスの以前のペアリングを削除/破棄してください。

    ハードリセットの手順
    1. ヘッドセットをオン (オン/オフスイッチをオン の位置に設定) にします。
    2. 「応答/終了」ボタンと同時に「音量アップ」ボタンを 6 秒間長押しします。
    3. ボタンを離します。 Jabra Mini がリセットされ、オフになります。
    4. ヘッドセットをオフ (オン/オフスイッチをオフ の位置に設定) にします。
    5. ヘッドセットをオン (オン/オフスイッチをオン の位置に設定) にします。
    オンにすると、自動的にペアリングモードになります。

    ハードリセットした後にもうペアリンクの設定を行ってみてはいかがでしょうか?
    ちなみに僕がBOOSTを最初にYogaTablet2に接続するとき、
    ペアリンクが上手くいかずに2度ほどチャレンジしました。

    VoiceWeb様。僕が思いつくことはこれくらいです
    あまりお力になれずに申し訳ありません。

  3. 阿部 誠

    キャッチ(割込み通話)が入ったとき、多機能スイッチを1回押すと通話中の回線と同時にキャッチの回線も切断されます。
    2秒長押ししてみましたが、何も変化がありません。(通話中の回線が切れず、キャッチも受け取れない。)
    結局、イヤホンから携帯端末に通話を切り替えて、通話ボタンを押しキャッチを受け取るしかないのです。

    これは、BOOST自体が不良品なのでしょうか?

  4. 4geru 投稿作成者

    阿部誠様
    コメントありがとうございます!私自身が割り込みで話す機会が滅多になく、携帯電話会社と割り込み通話の別途契約していないませんので、手元にあるboostでテストしてみることができません!お力になれずゴメンナサイ!

  5. 4geru 投稿作成者

    ドラゴンKさん。コメントありがとうございます!
    ご質問は音楽の再生と停止ですね?先ほどJabra Boostの取扱説明書を確認してみました。このJabra BoostはBluetoothのヘッドセットです。いわば携帯電話をハンズフリーで会話をするのが主な目的なので、音楽再生についてのコントロールは出来ない機種になります。携帯電話にBluetoothでペアリンクすると、再生ボタンを押すと音楽はヘッドセットから流れますが、ヘッドセットを操作して楽曲の一時停止や再生のコントロールはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です