久留米市田主丸 花留果家

うきは市と久留米市までツーリングにいってきたよ

奥さんのエストレアと僕のW650とで福岡県うきは市までツーリングに行ってきました。今回の目的は庄内牧場直営のレストラン庄内と、吉井町の蛭子町珈琲。久留米市田主丸にあるパン屋さんの花留果家(かるかや)です。

庄内牧場直営のレストラン庄内

レストラン庄山(しょうざん)はうきは市吉井町にある養豚農家である庄山(しょうやま)農場直営のレストランです。

うきは市 レストラン庄山
うきは市 レストラン庄山

養豚農家だけあってメニューはとんかつ、かつ丼、豚しゃなんかがメインのようです。

レストラン庄山 メニュー
レストラン庄山 メニュー

僕と奥さんはとんかつをオーダー。ごはん、とんかつ、味噌汁、ひじきの小鉢、お漬物です。ここのとんかつは臭みがなくて、あぶらみもまでもとても美味しいとんかつでした。

レストラン庄山 とんかつ定食
レストラン庄山 とんかつ定食

吉井町蛭子町珈琲

とんかつ定食でお腹がいっぱいになったので、吉井町にある蛭子町珈琲まで珈琲を飲みに移動。レストラン庄内からバイクで5分くらいの場所にあります。古民家風のお店で古い町並みが残る吉井町にぴったりの店構えです。

うきは市 蛭子町珈琲
うきは市 蛭子町珈琲

僕がオーダーしたのはマンデリン。自家焙煎の美味しい珈琲でした。僕らが行った時は地元の方のお客様が多いようで地元のサロンの機能もあるようですね。とても雰囲気のいいカフェでした。

蛭子町珈琲 マンデリン
蛭子町珈琲 マンデリン

久留米市田主丸 花留果家

珈琲を飲んで一服ついたので、こんどは子供達のお土産を買うために久留米市田主丸にあるパン屋さん花留果家(かるかや)まで。こちらも古民家風パン屋さん。パン以外には自家焙煎の珈琲も販売されていて、店内と軒先にイートインスペースがあり、買ってその場で食べれるようになっています。天気の良い日はお店の軒先でいただくパンは絶品でした!

久留米市田主丸 花留果家
久留米市田主丸 花留果家

久留米市の山苞の道を走ってみた

花留果屋を探している時に「山苞の道(やまづとのみち)」って看板を見つけたので、花留果屋からの帰りに看板の位置までもどって「山苞の道」を走ってみました。

「山苞の道」バイクで信号が多い国道を避けて、ユルくノンビリバイクで走るには最適な道。沿いにレストランやカフェ、ギャラリー、ワイナリーなどがあり、とても面白そうなところなのですが、すでにお腹一杯。途中「樹蘭マルシェ」っていうお洒落な農産物直売所を見つけたので入ってみました。

お店の中には地元産の野菜。果物、園芸などの農産物。お惣菜やパン、ジュースなどの加工食品が販売されていて、とても雰囲気のいいお店です!

久留米市田主丸 樹蘭マルシェ
久留米市田主丸 樹蘭マルシェ

今回の旅のまとめ

福岡市から近い吉井町の白壁の町並みにいろんな面白そうなお店がいっぱいありました。紅葉の時期に秋月城跡あたりと絡めてバイクでツーリングに行くのも面白いプチツーリングプランになると思います!

このような記事に興味がありませんか?

関連記事:窓から見える阿蘇山の借景が美しいヒバリカフェ

関連記事:佐賀県佐賀市三瀬村のカフェ、クロモジに行った話

関連記事:福岡県糟屋郡篠栗町の茶房わらび野は絶景のカフェだった

関連記事:僕がオススメする豆からコーヒーを淹れるための必要な道具たち

関連記事:佐賀県佐賀市三瀬村の珈道庵三瀬山荘に行ってきた話

関連記事:熊本県小国町の「森の時間」はとてつもなくセンスが良かった

今回の旅で訪れた場所へのアクセスはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です